ショップを開設しました。ペーパークラフトを販売しています。

東急ハンズWEBショップ「Hands Gallery Market」でもオリジナル・ペーパークラフトを取り扱い中



碓氷峠
めがね橋の

ペーパークラフト

/旅とクラフト



  主に、旅先で手に入れた、旅先ゆかりの模型などを紹介します。
  また、街並みや景観を再現したペーパークラフトを制作、公開します。



碓氷峠・めがね橋のペーパークラフト




  • 碓氷峠 めがね橋

    がね橋という名称の橋は数多くあれど、
    知名度でいうところ、長崎のめがね橋か、
    この碓氷峠・アプトの道のめがね橋が代表例とされるだろう。
    アプトの道・めがね橋について



    でも、この橋はめがね橋という名称があまり相応しくない。
    アーチが巨大すぎて、まったくめがねに見えない。
    他のめがね橋と比べてもスケールが違いすぎる。

    この日本最大のレンガ造りの橋は、
    その圧倒する存在感から堅牢に見えるが、
    実はこの橋(というより碓氷鉄道全体が)、明治期に突貫工事で造られた。
    橋の開通直後は強度不足により変形したため、
    翌年には大掛かりな補強工事が行われ今の姿に至ったようだ。



    横川と軽井沢を結んだ幻の廃線、アプトの道。
    役割を終えた橋にしては、あまりに堂々としていて、
    いまだ一時代の歴史を想起させる。


  • 今回は幻の廃線、アプトの道・めがね橋をペーパークラフトにしました。



    もちろん、いまは列車が走ることがありませんが、この橋を歩くと、
    当時列車が走ったときはどんな景観だったのだろうと
    思いを馳せずにはいられません。なので、あえてかつて碓氷峠を走っていた
    列車を走らせています。





    ポストカードサイズの小さな箱庭の中に、幻のアプトの道の景観の雰囲気を再現しています。












- Click Map -



Welcome

AMFF by TAK
画像の無断転載・複製はご遠慮ください。


inserted by FC2 system